トップページ > プレゼンター検索

プレゼンター検索

【キーワード】 カンボジア


プレゼン内容

カテゴリー
種類

プレゼンターの希望条件

希望業種
希望職種
希望
就労希望
希望
勤務地

プレゼンターのプロフィール

現状
性別
住所
学校の
種類
学業区分
学年
卒業

フリー・ワード

プレゼンのタイトルや解説・キーワード、氏名、学校名、学部名、学科名、自己PR、インタビュー(脳内因数分解)から検索します。

【キーワード】 カンボジア

画像

濃い旅

僕は今年の2月の終わりから3月の始めにかけてカンボジアへ行ってきました。この度では、夢を持てることの幸せと自分の視野の狭さというものを感じることができました。ほんとにたくさんのことを学べ、大学生にしかできないこと、自分にしかできないことを考えて行動にうつすということができた旅になったのでこの経験を就職してからも活かしていきたいです。

画像

この1年間で得たこと

ぼくがこの1年間で得たことは企画の面白さと海外への興味の2点です。1点目はこの1年間でイベントの企画を何回も繰り返してくうちに得ることが出来ました。2点目は2月の終わりから9日間カンボジアに行き支援先のこどもたちに会ってきたことで今までにはない価値観を得ることが出来ました。 今年は更なる経験をたくさん得られるよう行動していこうと思います。

画像

旅好き100人で集まり、本を出版する、といったイベントに参加しました。 私は始めて訪れた途上国だったカンボジアに行ったときの気持ちや、 旅と自分をテーマにした記事を書きました。 そのときに作った画像で、レイアウトや編集など、 フリーの画像加工ソフトで自ら作りました。

画像

カンボジア一人旅

しもりょう さん

プレゼン・キーワード: カンボジア, 一人旅

カンボジアを一人旅した時の写真です。 現地の現状を見て価値観が変わりました。

スライド

learn PJT in Cambodia

S.A.L.という慶應義塾大学の公認団体に所属しており、国際問題啓発を行っています。今回カンボジアの教育についてのプロジェクトの企画をしました。

スライド

カンボジアの教育

レオ さん

プレゼン・キーワード: カンボジア, 子供, 勉強, 意欲, 職業紹介

カンボジアの子供達に勉強への意欲を持ってもらうため、職業紹介を行う。

画像

カンボジアでの一光景

金森祐紀 さん

プレゼン・キーワード: 近代, 象徴, 高層ビル, カンボジア, 貧困, 歪み

バイクの集団の背後には近代ビルの象徴でもあるかのような高層ビルが印象的に映っていた。左側の建物はどうやら補修されているのか、竹で囲まれている。竹という簡易的なものでこちらは近代的とはいえないようにも思える。そして中央のバイク。カンボジアの貧困を感じさせないほどの数と勢いを感じた。この近代的なものとそうでないものの歪みがとても不自然に感じる。裏通りに行けば街並みは全く変わるのだ。

画像

どんな環境でも

銀河 さん

プレゼン・キーワード: 環境, カンボジア, 順応

私は環境にすばやく対応することができる。 去年の夏、初めてカンボジアを訪れた。雨季とはいえ日中は軽く気温30度を超える。訪れた村には水道、ガスは通っておらず、かろうじて電気が通っているだけだ。もちろんシャワーなどあるはずもなく、井戸の水で体を洗い洗濯をする。ござを敷きその上に蚊帳を張り眠りにつく。 そんな環境で1週間過ごした。始めはつらかったが3日もすれば、日中は村を歩き回り村の子供達とたわむれ、井戸水で汗を流すことにもなれた。ござなどお構い無しに良く眠れるようになった。 日本の普段の生活からはかけ離れた環境であったが、すぐに順応し体調を崩すこともなく過ごすことができた。 どんな環境でもすぐに順応できると自信になった経験であった。

画像

映像祭グランプリ

カンボジアに足しげく通い撮影し、1年がかりで編集したドキュメンタリーで国際平和映像祭のグランプリをいただきました。

画像

井戸堀り

この写真は、途上国支援団体で「カンボジアの水問題」に対し、自らプロジェクトを企画し、実際に井戸を建設した際のものです。 団体初のカンボジアということもあり、手探りの状況であったが、私はチーム全員で進めることを重視しました。そして、様々な視点からプロジェクトを進めていき、メンバー皆で無事にカンボジアで井戸を建設することができました。