トップページ > プレゼンター検索

プレゼンター検索

【キーワード】 データ


プレゼン内容

カテゴリー
種類

プレゼンターの希望条件

希望業種
希望職種
希望
就労希望
希望
勤務地

プレゼンターのプロフィール

現状
性別
住所
学校の
種類
学業区分
学年
卒業

フリー・ワード

プレゼンのタイトルや解説・キーワード、氏名、学校名、学部名、学科名、自己PR、インタビュー(脳内因数分解)から検索します。

【キーワード】 データ

画像

「物事において人との連携や根気強く向き合うことの重要性」

私は、所属する伴侶動物学研究室において動物が人へ与える心理的・社会的・身体的影響についてチームで研究に取り組んでいます。 具体的には、人と動物の触れ合いにおいて人の脈拍・発話・唾液に注目して触れ合いの前後における差を科学的に分析してます。研究に際して、既存の思考に囚われすぎず多くの視点で捉えること・要点を明快に伝達するなどの能力向上に努めています。 また、他のゼミ員と実験やデータ解析・発表を行う過程から、様々な物事において人との連携や根気強く向き合うことの重要性を学んだため、今後の活動に活かしたいと考えます。 この経験を活かし、入社後も多角的視点から相手を気遣い、常に全体を意識した粘り強い行動ができる人材になります。

ドキュメント

ニュージーランドに留学して

 この文書には、大学2年生の時にニュージーランドに短期留学をした時のことが書かれています。  留学先では、ホストマザーが優しく私に接してくれたり、実際に現地の大学に行って楽しい授業で生きた英語を学びました。私達に授業を提供して下さった講師の方々は、みんな現地の方々でした。  お忙しい中、この文書に目を通してくださる方々に感謝いたします。私の高校時代からの成績もこのサイトにアップしましたので、そちらの方もぜひご覧下さい。そちらの文書は、優秀な成績だけを選りすぐってスキャナでデータを取ったものになります。気に入りましたらどうか、私の方までご連絡下さい。